平成29年10月10日

平成29年度薬物療法指導薬剤師更新保留申請受付のお知らせ


一般社団法人日本医療薬学会
薬物療法専門薬剤師認定制度委員会



 平成29年度薬物療法指導薬剤師の更新保留申請を下記の要領に基づき受付けます。




  1. 薬物療法指導薬剤師更新保留申請
    更新及び更新保留本申請は、薬物療法専門薬剤師認定制度規程(平成29年3月24日改正:以下、規程という)、薬物療法専門薬剤師認定制度規程細則(平成29年3月24日改正:以下、細則という)及び薬物療法指導薬剤師認定制度に関するQ&A(2013年1月:以下、Q&Aという)に基づき認定審査を執り行います。申請に際しては、当該規程、細則及びQ&Aを十分にご留意の上、申請手続きをしてください。

  2. 薬物療法指導薬剤師更新保留申請の対象者
    薬物療法指導薬剤師の認定期間が「2017年12月31日」で満了する方。
    なお、下記3の事由により更新が困難な方に限り、更新保留申請をすることができます。

  3. 薬物療法指導薬剤師の更新保留の申請資格
    薬物療法指導薬剤師の更新申請時において、産前産後休暇・育児休暇・介護休暇・海外留学・病気療養などの理由により更新要件を満たさない場合は、最長3年間まで更新を保留することができます。ただし、業務多忙等の理由では、保留申請が認められませんのでご注意ください。

  4. 薬物療法指導薬剤師の更新保留申請書の様式
    更新保留申請に必要な書類は、「薬物療法指導薬剤師更新保留申請書」です。

  5. 薬物療法指導薬剤師の更新保留申請書(様式)のダウンロード
    薬物療法指導薬剤師更新保留申請書(平成29年度版)のファイルは、下記よりダウンロードしてください。

    <ダウンロード>
    薬物療法指導薬剤師更新保留申請書・様式 〔 Excel ファイル 〕

  6. 薬物療法指導薬剤師の更新保留申請書類等の提出方法
    1)薬物療法指導薬剤師更新保留申請書
    ① プリントアウトした薬物療法指導薬剤師更新保留申請書 (必ず、押印してください)
    ② 申請情報を入力した申請書のExcelファイル(電子データ)
    ・電子データへの押印は不要です。
    ・ファイルの名称を、申請者本人の氏名にしてください。

    2)更新保留の証明資料
     海外留学、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、病気療養などを証明する書類を提出してください。例えば、海外留学の派遣依頼文書又は留学先が発行した証明書、所属施設が交付する各種休暇取得証明書又は診断書等が該当します。

  7. 更新保留申請に係る手数料
    更新保留申請は、不要です。

  8. 薬物療法指導薬剤師の更新保留申請の受付期限ならびに申請書類の提出方法
    1)更新保留申請の受付期限
    平成 29 年 11 月 15 日(水) 【 必着 】

    2)申請書類の提出方法
    ① プリントアウトした薬物療法指導薬剤師更新保留申請書及び証明書類
     封筒のおもてに「日本医療薬学会薬物療法指導薬剤師更新保留申請書在中」と朱書し、本学会事務局宛郵送してください。
    ② 申請情報を入力した薬物療法指導薬剤師更新保留申請書のExcelファイル(電子データ)
     下記の「お問合せ・電子データ送付先」に、E-メールにExcelファイルを添付してお送りください。

  9. 薬物療法指導薬剤師の更新保留に係る審査結果通知
    薬物療法専門薬剤師認定制度委員会での審議ならびに理事会の承認を経た後、翌年1月中旬頃までに、申請者本人宛に審査結果を通知いたします。


【申請書の送付先、お問い合わせ・電子データ送付先】

<書類の送付先>
〒 150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-15 日本薬学会長井記念館7F
一般社団法人 日本医療薬学会事務局 宛
「日本医療薬学会薬物療法指導薬剤師更新保留申請書 在中」と朱書きしてください。

<お問い合わせ先>
本認定申請に係るご質問は、E-mail(jps@jsphcs.jp)のみで受付いたします。






Copyright © JSPHCS. All rights reserved.