第2回『薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰』の取組事例の
厚生労働大臣表彰の募集について


平成30年6月7日
厚生労働省健康局結核感染症課



 このたび内閣官房国際感染症対策室において、第2回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰の募集が開始されました。

 薬剤耐性(AMR)対策の普及啓発活動に取り組んでいる個人または団体を対象に、4つの部門(国民部門、医療部門、研究・教育部門、動物部門)で表彰が行われます。厚生労働大臣賞は、医療部門(患者・医療従事者への普及啓発の取組)における応募者から審査の結果にて授与されます。

 応募方法等、詳しくは下記の募集サイトからご確認ください。自薦、他薦は問いません。薬剤耐性(AMR)対策における先進的な取り組みや、多くの国民または医療、看護、介護等、多くの分野に広がるような取り組みを行っている方々からの、多数のご応募をお待ちしております。


募集期間   平成30年5月28日(月)~6月29日(金)

審査結果発表 平成30年10月頃

表彰式    平成30年11月頃


第2回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰の取組事例の募集について
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/infection/event/amrform2018.html




Copyright © JSPHCS. All rights reserved.